キャッシングの返済方法

キャッシング返済の方法は、提携ATMや銀行口座からの「引き落とし」だけではありません。自宅でゴロゴロしながら、場合によっては「寝転んだまま」でも、キャッシング返済が行えるのです。

 

キャッシングローンの多くは、インターネット返済に対応しています。みなさんが今お使いの携帯電話やスマートフォンから、簡単に「ネット返済」が利用できます。以下では、ネット返済をはじめ「キャッシング返済」の方法について、詳しく説明していきましょう……。

 

キャッシング返済の方法

 

キャッシング返済は、カード会社の自社ATMをはじめ、窓口(無人契約機)での返済、コンビニエンスストア、銀行内にある提携ATM、クレジットカード会社のキャッシュディスペンサーが利用できます。

 

このほかにも(カード会社から)指定される口座への振込返済、インターネット経由の返済、毎月決められた日に(指定する口座から)引き落としを行う、口座返済などの返済方法が用意されています。

 

キャッシング返済、どの方法が最も便利?

 

キャッシング返済は、みなさんが「普段よく使う」方法を選択するのがベストです。銀行に行く機会が多ければ、窓口での手続きや振替返済を選びましょう。また、日中忙しい方は(インターネット経由で)スマートフォンや携帯電話、パソコンから返済してみてください。

 

キャッシング、返済時の注意点

 

口座振替で返済される方は、引き落とし日に「残高が不足しないよう」気をつけてください。また、提携ATMなどを利用される方は、ATM手数料の掛からない場所で、返済手続きを行いましょう。

 

キャッシング返済なら、ネット経由が便利!

 

キャッシング返済なら、インターネット経由で手続きをするのが一番です。ネット返済なら「手数料無料」とするところも多く、自宅にいながら、簡単にキャッシング返済が利用できます。普段忙しい方は「ネット返済」サービスを利用してみてください。